We are living healthily,happily and peacefully.

アイアンガーヨガは、世界基準の認定試験を通過した認定指導員だけが指導できます。
認定指導員となってからも、常にレベルの保持と向上の為さらに
研鑽(けんさん)することが義務付けられています。
認定指導員でなければアイアンガーヨガの名を使用することもできません。

2019年 10月 クラス スケジュール

2019年 10月  クラス スケジュール
※上記は通常スケジュールです。変更や休講の場合はブログ本文にて随時お知らせします。

2019/10/15

お城ヨガ~お月見編~レポート

10月13日(日)高松城跡玉藻公園お城ヨガMoonNightお月見編

台風19号の影響で12日(土)の予定でしたが、3日前に13日に変更しました。ですが、
30名の方が参加され、静かで幻想的な、とても心に残るヨガになりました。

18:30スタート。5分前まで厚い雲に覆われ、お月さまは隠れていましたが、
レッスン開始とともに登場です。


そのあとはずっと月光を浴びながら、今回のテーマ「自分が丸い空間に包まれる。自分の体でお月さまを描く。」で進めていきました。



大地に体を預けて、柔らかい目で夜空を見ます。
朝の青い空とは対照的ですが、静かになります。



今日は下は見ない。少し上の空を見ます。
大きな丸の、その空間の、真ん中にいる自分。


みなさんの耳が繊細になって、私の声を聞いているのを感じました。
私はオーケストラの指揮者になって、ゆっくりとひとつの音楽のある空間を作りあげようと思いました。
30個のまあるいお月さまが浮かぶ空間です。


イメージや思いで体は動きます。
腕で、脚で、自分を包み込む大きな丸、満月を描く。
そのまんなかにいることの安定感を感じる。



スワスタチーム。きれいに整列して、それぞれのヨガを味わっています。


後ろ脚と体側と腕でお月さまの弦を描きます。
イメージ力、想像力を膨らませていきます。


風は少々冷たかったですが、それも朝ヨガとの対比です。
朝ヨガ、明るく輝く太陽、今から活動、外に向かう。
夜ヨガは静かに輝くお月さま、今から自分に向き合う、落ち着いていく。


初めての室外での夜のヨガ。
朝ヨガが必要な方、夜ヨガが必要な方。それを実感しました。
ほんとうに静かで、瞑想のようなヨガ。

このレッスンを企画し、そしてすばらしい写真を残してくださったスワスタ広報
Chiemiさま、ありがとうございました。
実行にあたりサポートしてくださった玉藻公園管理事務所のみなさま、ありがとうございました。
そして、すてきな音楽を奏でてくださったみなさま、ありがとうございました。
また会いましょう、月の下で。






2019/10/10

2019お城ヨガMoonNight日程変更

先日、ご案内いたしました、10月12日(土)お城ヨガお月見夜版は、台風19号の影響で降雨が予想されるため、翌日13日(日)に変更いたします。

高松城跡玉藻公園桜の馬場にて、18:30~19:30、参加費1000円。
当日は17:30~夜間無料開放の日なので、入園料は必要ありません。
ヨガの参加も予約不要。

ヨガの経験のない方、外でのヨガが初めての方も、秋の夜、お月さまを楽しみにお越しください。

雨天中止です。ご質問等は中西までお願いいたします。

お気軽にご参加ください。お待ちいたしております。




2019/09/30

2019お城ヨガ終わりました

今年も無事、玉藻公園さん主催、朝活お城ヨガ、終了いたしました。

4月、桜に迎えられ、そして先日9月27日、秋空のもと、心地よいシャバアサナにて
2019年の朝活を締めました。


春、夏、秋、それぞれの季節、その移り変わりを毎週金曜日の朝に感じました。
同じ朝は一度もない。


毎年参加される方、毎週参加される方、旅の途中の方、家族で参加、頑張って早起きされた方。
年々、参加される方は確実に増えてきました。数人で始まった数年前。
続けることの大切さ。


初夏になると、自然に体を動かしたくなります。
自然からもらうPOWER。


指導しているため、ほぼ写真はシャバアサナですが((´∀`))
スタジオでのシャバアサナとは違います。みなさんの脱力感が!


真夏はギラギラした太陽と蝉の鳴き声との闘いもあります。


お盆が過ぎるとカウントダウン。
空と太陽の色。空気の質、雲の形。がらりと変化します。


このシャバアサナにて2019年のお城ヨガ、フィナーレ!

また来年、ここでヨガをしましょう。
この冬も健康に過ごして、また会いましょう。

玉藻公園管理事務所のみなさま、温かいサポート、ほんとうにありがとうございました。
ご参加いただきました皆様、継続は力なりですね!ヨガ、体を動かすことを続けてください!


2019/09/03

お城ヨガ~お月見版~

毎年4月から9月末まで、毎週金曜日朝6:30~7:20開催しています
朝活、お城ヨガ。



桜の季節から、はや、お月見の季節に移り変わりました。

そこで、今年は10月12日(土)18:30~19:30

初めてのお月見ヨガを開催いたします。

ちょうどこの頃、満月に近く、
玉藻公園さんでは夜間開放(入場無料)のイベント中です。

朝ヨガ同様、ふらっと動きやすい服装でお越しください。
ヨガマットはなくても、しっかりしたゴザを無料で借りることができます。

予約はいりません。雨天中止です。

ヨガが初めての方でも、参加できます、

お問い合わせは中西まで、よろしくお願いいたします。

静かな秋の夜を動きと呼吸で楽しみましょう。




2019/07/25

ヨガパンツ入荷しました

ヨガパンツできました。

ウエスト、裾、ゴム入りです。

フリーサイズ。

ストレッチのはいったレロレロ生地です。

早い者勝ち!スタジオにて販売しております。

3500円(税込み)










2019/07/16

スワスタNEWパンフレット

スワスタの新しいパンフレットが完成しました。

ヨガ教室を始めて以来ずっとタッグを組んで応援してもらっているデザイナーのIchiriちゃん。彼女といつかこんなパンフレットを!!!と温めていたアイデアを実現させました。

ひとつの小さな読み物のようなパンフレット。
多くの文字より目で見ることで、スワスタがどんなヨガをやっているのか知ってもらえるようにと、作りました。



先生でもない、私であるヨガ。



スタジオでぐんと中に入っていくヨガ。


6年続いている朝活ヨガ。春から秋までの季節の移り変わりを感じるヨガ。


大好きな島でヨガ。子供たちとヨガ。
海、潮風、波の音、子供たちの笑顔で解放されるヨガ。

また次のパンフレットを作るとき、どこでどんなヨガをやっているか、楽しみです。


スタジオに置いてあります。
そっとお持ち帰りください。

2019/07/08

2019.6月相澤三千代先生WSレポート~午後の部

2019年6月30日(日)に開催しました相澤先生のワークショップ。午後の部をレポートします。

午前の部を終え、引き続き午後の部にも参加される方と午後から参加の方、あわせて27名。

昨年は午後の部が高度だった!大変だったいう感想があり、今年はどうだ?という期待感が蘇鉄の間に溢れておりました。

13:30スタート。さあ、そろそろ、開始の言葉を!と前に出ていこうとしましたが、
先に、勝手に三千代先生が仕切り始めました((´∀`*))


その姿をみて。「ああ!三千代先生、高松の三千代先生になってくれたんだな~」って思いました。大阪からお呼びした先生ではなく、ここ高松にいる先生。


またリセットボタンを押して、ヨガに向かいます。みんなが同じ思いになる瞬間です。


食後でもあるので、内臓を休ませるポーズから。
「ん!三千代先生、今年はこう来たか!」


静かに準備を始めます。午後のテーマに向かって。
たぶんバックベンズ・・・・。このアサナをやるってことは。



朝の曇空がこんなきれいな透明なブルーになっていました。なんだか海の中のようです。


この一列。日頃練習を続けているスワスターメンバ。
脚への意識はピカイチ☆


三千代先生もWS後で「やはり動きが違うわ~~、よく伸びてる!」って褒めてました。


もうこの写真を見れば、THE★アイアンガーヨガ!


朝のウッティタトゥリコーナアサナとそれから積み重ねてきたこのトゥリコーナアサナ。
違いを味わえたら、最高!これがアイアンガーヨガのシークエンスです。(シークエンスとはレッスンのプログラム、構成のことです)




パリヴルッタトゥリコーナアサナ。
股関節を安定させ、腹部から回転し、胸を開いていきます。
ここでもKeepは長い。先生、裏切らない。モデルをする時はいつも心を決めている。無心になるべし。







先生。一緒になってます、生徒さんと。斜めになっています。



私のヨガの先輩。Mikiさん♡
よく似てる!って言われます。ウエアもよく被ります。


肩関節が動くには、股関節の安定性が必要。それを念入り念入りに練習して、そろそろです。やはり・・・・。


 自分のこと、からだのことはよくわからない。アサナをやって知ることはたくさんです。


このあたりから、去年のことが蘇ります。


やはり。三千代先生、微笑んでます。


やはり。


やっぱり~~~!!!


免疫ができてるから、みなさん大丈夫!笑ってます。


あー!いい光景!


全身でアーチを描きます。


もうこれしかない。


やるしかない。


これがAIZAWA★MICHIYOの世界。


そして。一回では終わらない。


出来なかった人。最後のエネルギーを使ってTRYする。自分の心に負けない。


やり遂げたあとの空気感。感じますね。


ちょっと作戦会議。


先生もやったで!感、満喫中。


ここで呼ばれる。まだあったのか!



先生、ありがとう。期待を裏切らない、先生はやはり先生だ。


総仕上げです。サーランバサルワーンガアサナ。


一年頑張ったね。去年から確実に進化、成長しています。
三千代先生もうれしかったと思います。


回復のポーズ。ご褒美です。
みなさんが休んでいる際中、師と弟子はこんなことしていました↓




手のひらに先生を載せようとしましたが。残念。


先生のこの表情。今年もやってよかったって思います。



午前のも午後のも、みんなが集まったレッスン後の写真は何度見てもほんとうに心から笑みが零れます。


朝からずっと立ちっぱなしでいいショットを集めてくれた我がスワスタの営業広報宣伝部長、Chiemiさま、ありがとうございました。年々、腕を上げて、撮る目が洗練されております。

玉藻公園管理事務所のみなさま、たくさんご協力していただき、ありがとうございました。

もう一度、スワスタ勉強会のみんな。このために時間を使って、心も体も使ってくれてありがとう。成功したカギはみなさんの力、思いです。

ご参加いただきました皆様。
たくさんあるヨガの中で、アイアンガーヨガを経験していただきありがとうございました。またこの世界を味わいたくなったらスワスタを覗いてみてください。ヨガが大好きなみんなでお出迎えいたします。本当にお越しいただき、ありがとうございました。

では、みなさま、またお会いいたしましょう!